最新!白くま日記

全身麻酔で歯石取りをした愛犬、翌日の様子。

昨日、全身麻酔で歯石取りをした愛犬の
今日の様子を書きたいと思います。

ネットなどでは、家に帰ってきてから急変したとか、
朝に目を覚まさなかったという書き込みもありました。
先生にも「明日の朝にはいつもと同じ状態になってますよ」と言われ、
「今夜までは注意しなきゃいけないんだな・・・」って思いました。

なので、昨日の夜から今朝までの様子を書きたいと思います。
2015.10.17 Saturday|-|-|-|-

愛犬の、歯石取り(全身麻酔)に行ってきました。

今日、愛犬の歯石取りに行ってきました。
最近は、無麻酔などが人気のようですが、
愛犬がかかってる病院は全身麻酔だけなので、
ずっっと迷っていたんですが、
「やるなら若いうちに」と意を決してやってきました。

でも、最近はネットでも色々な情報を得られて、
参考になることもあれば、
過剰不安を煽る感じのものもあり、
本当に悩みました。

でも、終わってみて、
過剰に不安になる必要もなかった反面、
やっぱり、今まで愛犬の歯磨きを怠っていた自分にも深く反省しました。

参考になるかもしれないと思い、
今日の事を書いてみたいと思います。
2015.10.16 Friday|-|-|-|-

北海道は雪の予報!雪虫も飛び回ってます。

北海道は、今日は雪の予報が出ています。
さっき、凄い雷と風が吹いてビックリ!
今は、日差しが出て明るくなりました。

この季節は、天気の移り変わりが早いですよね。
毎日、愛犬の散歩に行くと、
最近は必ずと言って良いくらい雪虫が黒い愛犬の毛に付いてきます。

「雪虫」って正式名称かと思ったら、色々な名前があって
綿虫、オオワタ、シーラッコ、シロコババ、オナツコジョロ、オユキコジョロ、ユキンコ、しろばんば
なんて呼ばれていたりするようです。
「これなら知ってる」って人も居るんじゃないでしょうか?

「wikipedia」よりお借りしました。
2015.10.13 Tuesday|-|-|-|-

ユニバーサル・スタジオ(USJ)2015年6月2日レポ

6月2日にUSJに行ってきました。
念願のハリポッター!楽しんできましたよ〜

というわけで、レポします!

ホグワーツの入り口です!
映画の世界、そのまんまでしょう〜
この時点で、テンション上がりまくりです♪


中に入ると、この鉄道が!!
ハリーと、ロンと、ハーマイオニーが出会った場所です♪


お店のショーウィンドーには、マンドレイクが!!
相変わらず、凄い声で泣いてました!!


そして、そして!この景色です!
かなり細かく作られていて、外観を見るだけでも感動しますね〜
この中に3Dアトラクション「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター™」があります。


◆ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター™レポ!!
入るとすぐにロッカーに荷物を入れなければなりません。
とにかく、落ちそうな物は全てバッグに入れてロッカーに預けて、
ホグワーツの中をちょっと歩いて「動く椅子」に行きます。
この時、「カメラは持って行っていいですか?」ってクルーに聞いたら
「全部ロッカーに入れてください」と言われ、写真は一枚もありません(涙

行く途中、動く肖像画とか、ダンブルドア先生の部屋とか、
ハリー・ロン・ハーマイオニーが階段の上でしゃべっていたり、
クラス分けの帽子が居たり、とにかくめっちゃ楽しいです♪

そして、4人掛けの椅子に座り、ハーマイオニーが椅子に魔法をかけると椅子が飛びます〜

その動きは、かなりハードです(^^;
急落下、急上昇、ハイスピード、逆さま(たぶん)何でもあり!!
でも、3Dなので映像もとても綺麗で、本当に空を飛んでるみたいですよ〜

マルフォイのチームとクィディッチの試合をするハリーとロンに励まされながら、
一緒に飛んで行くんですが、ここ、ハリー好きな人にはたまらん〜って場面でしょうね♪

でも、私は急上昇やら急落下で恐くてちょっと目をつむってしまいました。
気分が悪くなりやすいので、酔いやすい方はムリしないで目をつむったほうが良いかもしれません。

そして、試合が終わって戻ると・・・・・かなり感動します(涙
ここは、あえて書きません!!
実際に体験した人だけの楽しみでしょう。
ハリポタの熱狂的なファンなら、涙出てくるかもしれませんね〜
私は、「ハリポタ結構好き」レベルですが、ちょっとうるっと来ました・・・
それまでのハードな体験があっただけに(^^;

というわけで、私のレポは終了です!

おまけ・・・
USJ行く前は絶対に買うまい!と思ったいた杖・・・
買ってしまいました(^^
最強のダンブルドア校長の杖です!!


JUGEMテーマ:映画



2015.06.04 Thursday|-|-|-|-

6月に大阪にGO〜♪

6月に急遽?大阪に行くことになりました♪
目的は、USJ!!
いつか行ってみたかったUSJにとうとう行きます。

「USJに行ったら、どのアトラクションに乗ろう〜」なんて色々と調べたんですが・・
ちょっと不安なことが!!
なんか、USJって絶叫系多くないですか?(^^;

今回の目的でもある「ハリーポッター」も、1つの乗り物が超絶叫系とか?
私、TDLのアトラクションでもスターツアーで酔ったことあるんですが・・・
だ、大丈夫だろうか?(^^;

あと、バック・トゥザ・フューチャーとか、スパイダーマンとか・・・
楽しみにしているのはほとんと絶叫系じゃないですかぁぁぁ(汗
特に、バックトゥザフューチャーは絶対にダメそう。

行く前からちょっとビビリ気味です。
でも、酔いは気からって言いますからね〜
昔「掌に「車」って書いて舐めたら酔わない」なんて迷信もありましたよね。
掌に「USJ」って書いて舐めます(^^

あと、USJのレストランの値段ってバカ高くない?
TDLと比べると、ボッタクリ価格に感じるのは私だけ・・・・
単に物価が上がっただけ?

にしても、飛行機代はマイレージでタダなので、
かなり安く行けるのは確かなんですけどね〜

2015.05.16 Saturday|-|-|-|-

似顔絵ステンドグラスを作っていた時の秘話

私は2009年まで犬の似顔絵ステンドグラスパネルを作成してました。
数えたことはないけど、300枚以上は作ったと思います。
その頃は、わけがあって犬を飼うことが出来ず
それでも「犬がほしい」って気持ちは強く、
毎日、可愛いワンちゃんの写真を見ながら、
大好きなステンドグラスが出来て、私もとても幸せでした。

犬は犬種によってももちろん違うけど、
同じ犬種でも色々な表情があって、
毎回送られてくる写真を見るのが楽しみでした。

一頭、一頭、花の色やガラスの色も合わせて制作してました。
可愛い犬の表情をより輝かせるように、より可愛くなるように。

でも、私の体調の理由もあって2009年で
犬の似顔絵ステンドグラスのオーダー制作は完全に終了しました。
2010年に念願の犬を飼うことも出来、
愛犬のパネルを自分の為に作りました。


それから6年・・・
その時のお客様と今でも何人かお付き合いしてる人も何人かいますし、
年賀状をやりとりさせて頂いている方も何人もいます。

寂しいのは、年々、私の制作した似顔絵パネルが遺影になってるということです。
私が犬パネルの制作を始めて、もう10年以上もたつのですから、
犬の寿命を考えればそういう時期の子も多いのですよね。

似顔絵パネルを制作するのに、3日〜7日かかって、
その間は、その子の写真だけをずっと見ながら色々と会話をしてパネルを作っていたので、
今でも全ての子を覚えてます(会ったことはありませんが)。

真っ赤なバラと合わせようとデザインを始めた私に、
写真の中から「オレンジのポピーにして頂戴!!」と訴えてきた子もいました。
デザインを任されて悩む私に「美人な私にぴったりなのは蘭かしら♪」とアドバイスしてくれた子もいます。

これは、私とその子だけの会話です。

訃報を知る度に、その時に会話した事を思い出して切なくなります。

長く、とりとめの無い日記になってしまいましたが・・・
ステンドグラスは、永遠に色あせない、一番輝いていた時の顔のままです。
少しでも悲しみを癒やすお手伝いができれば・・・と願っています。


2015.02.10 Tuesday|-|-|-|-

しばし不在にしていました。

久しぶりの更新です。
実は先月に手術&入院をしてまいりました。
退院後も、しばらくは体調が戻らなくて、どうしても出不精になってしまいましたが、数日前から愛犬ビリーの散歩にも行けるようになりました。

まだ、長時間同じ体勢で居たり、長時間歩くとお腹が張ってきますが、ぼちぼちと以前の生活に戻れると思います。
と言っても、大したことはしていませんが(^^;

こちらのブログも、ステンドグラスの情報とか、役に立つ情報などを、ぼちぼちと更新して行きたいと思います。

私の留守中、夫も仕事で昼間は家に誰もいなくなるので、愛犬のビリーは私の実家でお利口に留守番していました。
でも、私が帰ってきてからは、しばらくは私にベッタリ・・・電話をしている時も、隣に座って私のことをジッと見ているし、私がちょっと部屋から出ただけでも探しまわったり。
ビリーも寂しかったのかな?

ちゃんと、いい子でお留守番してたよ〜

JUGEMテーマ:日記・一般



2013.04.03 Wednesday|-|-|-|-
Copyright © 最新!白くま日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます